モバイル経由の売上、日本と英国でデスクトップを上回る ――Criteo2016年度上期モバイルコマースレポート

2016/09/23
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

国内におけるモバイル経由の売上シェアは、前年比11ポイント拡大して52%になった。これはグローバルでみてもっとも高い。モバイルからの購入件数が多い小売業者の上位25%では、モバイルからの購入率は約8割。業種別でモバイル経由の売上割合が大きかったのは、「ファッション・高級品」(+34%)と「健康・美容」(+19%)。
アプリは引き続き効果的な販売チャネル。グローバル市場でみて、購買ファネルのすべての階層で、アプリはモバイルブラウザと比べ優勢。実際の購入に結びついた件数でコンバージョン率をみると、アプリが3倍。

2016/9/21 Criteo、2016 年度上期モバイルコマースレポートを発表 世界的に、購入チャネルとしてモバイルがデスクトップを上回る~日本のモバイル取引率は引き続き世界でトップ~ PR TIMES
参照元:http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000010.000017366.html
元の記事を読む
タグ: