2017年にはネット利用の75%がモバイル経由に。ネット広告の分野でも主役に ――ゼニス社「モバイル広告予測」

2016/11/04
  • facebookでシェア
  • twitterでシェア
  • G+1
  • はてなブックマークに追加

仏ピュブリシスグループのメディアエージェンシーであるゼニス社が、世界の主要60カ国におけるモバイル広告やモバイルテクノロジーについて調査。
ネット利用に占めるモバイルの割合は、2012年の40%から2016年には68%に急増。2017年には75%、2018年には79%にまで拡大すると見込む。
ネット広告に占めるモバイル広告の割合は、2016年の44%から2017年には52%に拡大。2017年にはモバイル広告がデスクトップPC向け広告を上回ると予測。2018年には全体の6割に達するとし、モバイルファースト戦略や、消費者の行動様式を考慮した一貫性のあるブランド体験構築の必要性を説く。

2016/10/28 2017年にはインターネット利用の75%はモバイル経由に ~世界最大級のメディアエージェンシー、ゼニス社が『モバイル広告予測』を発表~ PR TIMES
参照元:http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000022304.html
元の記事を読む